80年代へようこそ!

Welcome back to the 80s!

80年代へようこそ! Welcome back to the 80s!

メインページなどのカスタマイズ

  |金曜日

モジュールテンプレートのヘッダーにて、下記を削除。いらないから。

<$mt:Include widget="サインイン"$>

下記は、表紙の画像を表示するためのものだが、今回は使わないので、これも削除。

<mt:If name=”main_index”>
<div id=”homepage-image”>&nbsp;</div>
</mt:If>

とりあえず、上記2ヵ所を削除したら、保存。

次はモジュールテンプレートのナビゲーション。ナビゲーションは、MT管理画面からページを追加したときに、自動的にリンクを生成してくれる便利な機能も持っているのだが、このサイトの場合は、必要なリンクボタンが確定しているので、無視して書き換える。

保存したら、再構築して、画面を確認。問題ないことを確認したら、次へ。

プロフェッショナル ウェブサイトなので、このブログのindex.htmlは、ブログの表紙ではなく、ウェブページになっている。ここに、ブログの概要などを載せるために、インデックステンプレートのメインページに下記を追加する。

<mt:Entries>
<$mt:Include module=”ブログ記事の概要”$>
</mt:Entries>

これを追加すると、メインページ左サイドの最近のブログ記事というのが表示されなくなるので、ウィジェットのメインサイドバーを書き換える。ウィジェットセットの編集で、最近のブログ記事(拡張)を外し、最近のコメントを追加する。最近のコメントだけだと、コメントがないときに空白になってしまうので、バナーなどを入れておく。この時、コメントが1個もないと、何も表示されないので、デフォルトのコメントを有効にする。あるいは、ダミーのコメントをいくつか追加する。

上記作業にてブログのindex.htmlにブログ記事が表示されるようになったが、記事が長いとそれだけでページが埋まってしまうので、体裁を整える。モジュールテンプレートのブログ記事の概要を書き換える。

<div class=”asset-body”>
<$mt:EntryBody$>
</div>

上記の部分を下記のように書き換えて、保存。

<div class=”asset-body”>
<$mt:EntryBody words=”60″$>…… <a href=”<$mt:EntryPermalink$>”>( → 続きを読む)</a>
</div>

再構築を行うと、各記事がコンパクトに表示され、一覧性が高まる。表示される記事数は、設定のブログ記事にて、任意に設定できる。

次に、フッターを整える。フッターは、他のブログでも使えるように、汎用性のあるものした。どのページに反映されても矛盾しないように、絶対パスで記述。アクセシビリティを考慮し、主要なリンクボタンを設置。自己主張の強いMTのロゴマークには退場していただいた。

まずは、ウィジェットのフッターのリンクを編集し保存。次に、モジュールテンプレートのフッターを開き、下記を削除。

<$mt:Include widget=”Powered By (フッター)”$>

また、各ページの下部に、「このページのトップへ」のボタンを設置。対応するアンカーをヘッダーに記述する。で、再構築。

これで一通り完了。

  最終更新日 :

 - WebTips

Comment

  1. cypher より:

    検索のところ、モジュールとウィジェットの違いって何だろう? 知らないうちに、書き換えてしまっていた。次回は、この問題を調べることにする。

  2. cypher より:

    やっぱりブログ記事のページで、右側が空白になる。ウィジェットに、バナー用サイドバーを追加して、それを組み合わせることに。あとは、アーカイブへのリンクをどうするか。それと、最近のコメントもうまく反映されてないようだ。何かおかしい。何かがおかしい。バグか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
トラックバックの動作検証

まさかこのブログにトラックバックしてくるような酔狂 …

no image
YouTubeの動画をPCに保存して携帯電話で見る方法

最近、携帯を買い換えたので、自分用のメモです。駄文 …

no image
今さらですが検索エンジンへの登録について

各検索エンジンへの登録についての記述です。

no image
他のサイトのRSSを自サイト内に表示する

他のサイトのRSSを自サイト内に表示する。 調べて …

no image
ブログのポータルに登録してみた

このサイトの訪問者のほとんどは、検索エンジンからの …

no image
IETester、複数のバージョンのIEを表示するアプリ

IETester、複数のバージョンのIEを表示するアプリケーションの紹介です。

no image
MT4.21 カスタマイズメモ(5)

MT管理画面からイメージファイルをアップロードする …

no image
Web小技リンク集

ウェブ制作時に役に立つページを掲載しておきます。リ …

no image
MT4.21 カスタマイズメモ(6)

データのインポート、エクスポート時の注意点。 デー …

no image
こんな企業サイトは嫌だベスト20

Webサイトで嫌われる企業サイトの理由ランキング上位20項目です。