80年代へようこそ!

Welcome back to the 80s!

80年代へようこそ! Welcome back to the 80s!

ブログ記事の日付を元号表記にする その1

  |日曜日

元号を表記する。

こちらの意図した目的では使えませんでした。が、参考になる人もいるかもしれませんので、残しておきます。

MTデフォルトでは実装されていない機能。検索してみるが、なかなかいいサイトに辿り着かない。みんな、あんまり気にしてないのか? このサイトのテーマ「80年代」は、昭和から平成への激動の時期、元号から検索してきてくれる人も多いので、Blog 80sなどは特に元号も表記しておきたい。とりあえず下記のページのプラグインを導入してみた。この表記だと、原因はMTにあるのだが、一桁の月日に「0」が付いてしまう。これは実に不満なところ。なんとかならないものか……。

現状:1980年(昭和55年)01月01日(火)

理想:1980年(昭和55年)1月1日(火)

上記にて、Blog 80sをカスタマイズし、再構築をしたところ、アーカイブのページは問題ないのだが、個別ページはすべて再構築した日付になってしまった。なんてこった。これじゃ使えないじゃん。元号表記については、別の方法を考えた方がいいかもしれない。カスタムフィールドを追加するとか。うーむ。とりあえず、カテゴリを追加して、ページに元号が表示されるようにしておけば、多少のSEO効果は期待できるかな……。

  最終更新日 :

 - WebTips

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
IETester、複数のバージョンのIEを表示するアプリ

IETester、複数のバージョンのIEを表示するアプリケーションの紹介です。

no image
メインページなどのカスタマイズ

モジュールテンプレートのヘッダーにて、下記を削除。 …

no image
MT4.21 カスタマイズメモ(5)

MT管理画面からイメージファイルをアップロードする …

no image
こんな企業サイトは嫌だベスト20

Webサイトで嫌われる企業サイトの理由ランキング上位20項目です。

no image
ブログのポータルに登録してみた

このサイトの訪問者のほとんどは、検索エンジンからの …

no image
Web Design ギャラリーサイト

秀逸なサイトを見て刺激を受ける。恥も外聞もなく、素 …

no image
MT4で作られたウェブサイト

MT4で作られたウェブサイトを紹介しています。

no image
MySQLのバージョンアップについて

MySQLのバージョンアップでつまずいたこと。

no image
スタイルシートのカスタマイズ

まずは、テンプレートの確認。プロフェッショナル ウ …

no image
MT4.21 カスタマイズメモ(6)

データのインポート、エクスポート時の注意点。 デー …