80年代へようこそ!

Welcome back to the 80s!

80年代へようこそ! Welcome back to the 80s!

他のサイトのRSSを自サイト内に表示する

  |水曜日

他のサイトのRSSを自サイト内に表示する。

調べてみたら簡単なので拍子抜けした。MT4.0以降ではデフォルトでこの機能が実装されている。ウィジェットを作成し、表示したいところに設置すればOK。ウィジェットの作成は、テンプレートの一覧を開き、右側の一番下にあるフィードウィジェットを作成というメニューを選択、表示したいサイトのRSSフィードのURLを入力し、次へをクリック、タイトルとフィードの表示数を設定し、保存。ウィジェットの一覧を表示すると追加されている。これをサイドバーやテンプレートに設置すれば完了。簡単だった。

  最終更新日 :

 - WebTips

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

元号 平成
新元号に対応、WordPressで元号表記/和暦表示

先日発表された新元号「令和」に対応するために、fu …

no image
ブログ記事の日付を元号表記にする その2

元号を表記する、その2です。今度こそ。できました。 …

no image
ブログ記事の日付を元号表記にする その1

元号を表記する。 こちらの意図した目的では使えませ …

no image
ブログのポータルに登録してみた

このサイトの訪問者のほとんどは、検索エンジンからの …

no image
ソースコードを見やすく表示する「SyntaxHighlighter」

ソースコードを見やすく表示する「SyntaxHig …

WordPressのロゴ
WP 投稿の日付を元号表記に

投稿の日付を元号表記に 当サイトは、1980年代を …

no image
MySQLのバージョンアップについて

MySQLのバージョンアップでつまずいたこと。

no image
スタイルシートのカスタマイズ

まずは、テンプレートの確認。プロフェッショナル ウ …

no image
ファイル名に「_」アンダースコアを使えるようにする

ウェブページのファイル名に「_」アンダースコアを使 …

no image
IETester、複数のバージョンのIEを表示するアプリ

IETester、複数のバージョンのIEを表示するアプリケーションの紹介です。