80年代へようこそ!

Welcome back to the 80s!

80年代へようこそ! Welcome back to the 80s!

楽天モバイル、正式プラン発表!

  |火曜日

アクセスが集中し、ページを閲覧しにくい状態になっております

楽天モバイルの料金プランが発表されました。大手のIT系情報サイトをはじめ、SNSやブログなどでは、様々な感想が飛び交っています。

この料金プランについては、「インパクトはあったがメリットはない」というのが私の率直な感想です。どちらかというとネガティブな印象です。

なせ先行する3キャリアと同じ「2980」という数字なのか? 「2970」ではだめなのか? もっと言えば「2480」にできなかったのか? 自社エリア内限定で容量無制限とはいえ、金額横並び感が、何か目に見えない力が働いたのではないかと勘繰ってしまいます。

結局、その程度ですかと。

2020年4月8日から正式にスタート、300万人限定「1年無料」(先着なのか抽選なのか?)を打ち出しましたが、既存キャリアのユーザー獲得コストに比べれば、大したことはないんじゃないかと思われます。

16時からオンラインでの新規受け付けを開始しましたが、案の定、サーバーはパンクして、ほとんどの人がアクセスできない状況になっているようです。お粗末。

私は楽天モバイルの無料サポータープログラムに参加しておりますので、この4月以降どうするのかを思案しなければなりません。無料サポータープログラムからの正式プランへの移行は、4月8日以降受付開始、とのこと。無料サポータープログラムの資格は5月末日まで有効とのことなので、それまでは少し静観といった感じになります。おそらく、1年間は試してみることになると思います。

ただ唯一、この楽天モバイルの発表に対して評価できる点があります。

「One Plan」

とにかく携帯電話の料金プランは分かりにくい。既存3キャリアのプランは、悪鬼夜行魑魅魍魎です。特にauはユーザーをなめてるとしが思えません。悪意そのものです。

それを解消すべく、実に潔く「One Plan」。これは素直に素晴らしいと思います。既存3キャリアは一気に悪者扱いですね。

さて。おそらく史上最低のクオリティでスタートとなる楽天モバイルは、今後は少しずつよくなっていくことでしょう。となると、既存3キャリアや格安SIMのユーザーが徐々に流れて行くことに。ユーザーの動き(キャリア間の移動)が活発になれば、携帯電話全体の料金見直しが始まると期待できます。そこに、楽天モバイルの存在意義があります。

現段階ではメイン機種を楽天モバイルに移行する勇気はありませんが、今後の動向を注視していきます。

cypher

  最終更新日 :

 - 雑記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
_| ̄|○

乙。こんな時間でも仕事中。てか、この3連休、仕事中 …

no image
XP再インストール、難航……。

メインマシンの調子が悪かったので、OSの再インスト …

no image
ちゃんとHTML。

先日買ったHTMLの本がこれです。 詳解HTML& …

no image
ubicast Bloggerって、使える?

ubicast Bloggerというソフトを見つけ …

no image
西武、日本一

2008年の日本シリーズは、巨人対西武と対決となっ …

no image
内田裕也、逮捕か

内田裕也、警視庁に逮捕される。

no image
XP再インストール、完遂。

3回目のインストールにて、なんとか完遂。Windo …

no image
カノッサの屈辱、2008年10月16日に復活

カノッサの屈辱、一夜限りの復活だそうです。って言い …

no image
実写ドラマ「こち亀」は大丈夫か?

実写ドラマ「こち亀」(主演・香取慎吾)は大丈夫か?

no image
楽天・岩隈投手、沢村賞

今シーズン、パ・リーグで21勝を挙げた楽天の岩隈投 …