80年代へようこそ!

Welcome back to the 80s!

80年代へようこそ! Welcome back to the 80s!

今、もっとも“旬”な広告クリエイターといえば

  |水曜日

佐野研二郎がデザインした2020年 東京オリンピック エンブレムとベルギーにあるリエージュ劇場のロゴ

佐野研二郎がデザインした2020年 東京オリンピック エンブレムとベルギーにあるリエージュ劇場のロゴ

今、もっとも旬な佐野研二郎

「今、もっとも“旬”な広告クリエイターといえば佐野研二郎氏の名前を挙げる人は多いだろう」

http://biz.toppan.co.jp/gainfo/cf/sano/p1.html

この一文は凸版印刷株式会社が運営する「印刷表現を追求するクリエーターのためのサイト|GA info.」内にあるコーナー「クリエーターズファイル」にて、佐野研二郎のインタビューが掲載されたときの書き出しのものである。これがいつ書かれたのかは定かではないが、2015年の今こそ、素敵な皮肉とも受け取れる秀逸な書き出しと言えよう。余談だが、ウェブページに文章や写真を掲載して、その掲載日を記述しないのは、なんとも無責任なお粗末なことだ。「“今”っていったいいつのことだ?」(ページ内にPDFファイルへのリンクがあり、その中身を見ると“今”がおそらく2005年7月1日だと推測できるのだが)

さて、この佐野研二郎、昨今の、2020年に開催される東京オリンピックのエンブレムのデザイン盗作疑惑で騒ぎとなり、否応なく“もっとも旬なデザイナー”として一躍脚光を浴びた次第である。

2015年7月24日に発表された東京オリンピックのエンブレムは、国内外の104作品から審査を経て、広告関連の国際的な賞であるカンヌライオンズ金賞に輝いたこともあるアートディレクターの佐野研二郎の作品が選ばれた。数日後、ネット上では早くも盗用元と噂されるベルギーにあるリエージュ劇場のロゴマークが駆け巡った。マスコミにも問題として取り上げられ、2015年8月5日には、制作者本人である佐野研二郎の記者会見が開かれ、「日本人としての誇りを持って作った。盗用との指摘はまったくの事実無根」と発言した。

こういった話題は、ネットユーザー(という名で括られる人)たちの大好物だ。案の定、格好の餌食となり“大炎上”した。盗作疑惑は、オリンピックのエンブレムだけでなく、過去に発表した他の作品にも波及している。また、佐野研二郎を擁護していた人たちの一部にも疑惑の目が向けられ、問題は拡大する一方の様相を呈している。

デザイン盗用の真偽はここでは追求しないが、本人および関係者は白、ネットユーザーは黒、第三の権力と言われる大手マスコミは歯切れが悪く灰色っぽいけど白であってほしいよねといったニュアンスで敵に回したくない広告代理店の顔色を伺っているようだ。

大会組織委員会は、問題ないという主旨の強気な発言を繰り返し、ネットユーザーだけでなく、盗用元とされるデザイナー諸氏に対しても対決姿勢を鮮明にしている。

一般的には、本人が記者会見するとその話題(炎上)は沈静化するのだが、この問題に関しては長引きそうだ。極端に言えば、2020年まで続くかもしれない。オリンピックのエンブレムと言えば、折に触れて話題となるだろう。その度に、「もっとも“旬”な広告クリエイター」が顔を出すのだ。

この稿は、2015年8月中旬から随時書き足してきたものだが、2015年9月1日、ひとつの結末が見えてきた。大会組織委員会は、件のエンブレムを白紙撤回、“もっとも旬な広告クリエイター”は、謝罪文とも受け取れる文章を自社運営サイトに掲載、問題の終息を図ろうとしている。

ここに至って、ネットユーザーが糾弾の手を緩めてしまうとなると、傍観者としてはおもしろくない。問題発覚から今日まで、ネットユーザーは四方八方手を尽くし、関連性のある事象を集め、提示してきた。それこそ毎日のように新しい過去の作品が発掘され、“もっとも旬な広告クリエイター”を追い込んできたのだ。本人が謝ったからといって、そう簡単には終息しないだろう。ネットユーザーは、飽きるまで、与えられたおもちゃで遊び続けるのだ。あるいは、もっとおもしろそうなおもちゃが見つかるまで……。

新しいおもちゃは、いわゆる戦争法案とも言われる今国会での争点「安全保障関連法案」を取り巻く“人々”のなかに、きっと現れてくるんじゃないかと、個人的には期待しています。

一部のネットユーザーは、2015年8月30日に国会周辺で行われた戦争法案反対のデモは、12万人が集まったとする主催者側と3万人と発表した警察側の数字の大きな開きに食いついています。ハンスト決行中の学生や、札幌で安保法案反対デモを呼びかけた19歳のフリーターの女の子なんてのも、けっこう楽しそうなおもちゃじゃないかなぁと。

さてさて、一旦、稿を閉じます。

cypher

  最終更新日 :

 - sign of cypher, 雑記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
懐かしいですね。

ポケットメイトが復刻だそうです。 TOMY POK …

no image
イモ欽トリオ、1日限定復活

「欽ドン!良い子悪い子普通の子」のDVDボックスが …

no image
iTunes、始めました。

これもまた今さら何をって感じですけど、「iTune …

no image
ステキに意味不明な押尾学語録に学ぶ(2)

ネットで見つけた押尾学語録の続編です。

no image
佐野元春

こんなことができるんだって。。。 なんかすげぇ~な …

no image
PSPはウォークマン。

前回も記述しましたが、PSPにはMP3再生機能が付 …

no image
2008年の日本カー・オブ・ザ・イヤー

ちょっと前の話になりますが、2008年11月11日 …

no image
モブログ、始めました。

モブログ、始めました。モブログ用のCGIを設置し、 …

no image
遊戯男。

また途切れました。自分にムカツク。 さて。今日のお …

no image
物欲男。

無限に広がる大物欲。果てしなく続く葛藤。そして、長 …