80年代へようこそ!

Welcome back to the 80s!

80年代へようこそ! Welcome back to the 80s!

実物大ガンダム、再び大地に立つ

  |水曜日

「ガンダムフロント東京」開業

人気アニメ「機動戦士ガンダム」の世界が体験できる施設「ガンダムフロント東京」(東京都江東区)が2012年4月19日に開業する。17日には報道陣向けに公開され、高さ18メートルの実物大ガンダム像が、同施設が入る複合施設「ダイバーシティ東京 プラザ」外の広場に登場した。2009年夏に初めて立ち姿を見せたお台場の大地に、再びその雄姿を現した。

実物大ガンダムは、ガンダム30周年プロジェクトとして、2009年夏に東京・お台場の「潮風公園」(東京都品川区)に建設。当初予想の2.5倍以上となる415万人を動員した。その後、2010年夏にはJR東静岡駅北側の東静岡広場(静岡市葵区)に登場して人気を集め、昨年夏にも東京・お台場でパーツの展示が行われたが、今回、お台場の地に立像として再び姿を見せることになった。

ガンダムの世界が体験できる「ガンダムフロント東京」は、「ダイバーシティ東京 プラザ」の7階にあるガンダムを身近に体感できる一大エンターテインメントスペース。エントランスゲートでは、地球軌道上に漂うガンダムを描いた幅17メートルの巨大アートが出迎える。ファーストガンダムの最後の戦闘の舞台となった宇宙要塞「ア・バオア・クー」が約1/3000スケール(高さ約4.5メートル、直径約3メートル)で再現、実物大「コアファイター」や、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の主要モビルスーツ「ストライクフリーダムガンダム」の実物大胸像も展示されている。

施設内には、ガンダム全作品から主要な画像・キーワードを、タッチパネルで検索、閲覧できるテーブル型アーカイブマシンや、キャラクターと写真撮影が可能なフォトスポット、ガンプラの展示コーナーやアパレルショップなどが入っており、直径16メートル、6台のプロジェクターと13台のスピーカーが設置され、実寸大の迫力で迫るモビルスーツのCG映像を全身で体感できる特設巨大ドーム「DOME-G」も公開された。高所クレーンからのガンダム立像の実写映像や、天球全体に広がる過去のガンダムシリーズの名シーン、大迫力のモビルスーツで満たされた新作CGイメージが投影される。

同施設は、バンダイとサンライズ、創通の3社が設立した「ガンダムフロント東京有限責任事業組合」により、「ダイバーシティ東京 プラザ」と同じく2012年4月19日に開業予定。面積は約2050平方メートル。2階には、東京・秋葉原にあるガンダムカフェの2号店「GUNDAM Cafe  ダイバーシティ東京 プラザ店」もオープンする。入場料1000円(中学生以下は800円)で予約制。当日でも入場可能な時間帯については、施設エントランスゲートで当日券(1200円、中学生以下1000円)を販売する。ガンプラの展示コーナーやアパレルショップは入場無料。

お台場にある実物大ガンダム

お台場にある実物大ガンダム

80s!

  最終更新日 : 2016年5月1日

 - 80年代の話題

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

原田知世、最新アルバム「恋愛小説2~若葉のころ」ジャケット写真
原田知世、ニューアルバム発売

原田知世のカバーアルバム第2弾が2016年5月11日に発売されます。

ピッコロ記念日 アイキャッチ画像
本日、5月9日はピッコロ記念日です。

本日、5月9日はピッコロ記念日です。

CD コンパクト・ディスクの優れた特徴

コンパクト・ディスクの優れた特徴、昔のCDには、これ、入ってましたね。

no image
中森明菜、3ヶ月連続でアルバムをリリース

中森明菜、3ヶ月連続でアルバムをリリース、第一弾は「ムード歌謡 ~歌姫昭和名曲集」。

no image
30周年記念劇場版ガンダムDVDが3,000円均一

機動戦士ガンダムの放送開始から30周年を記念し、劇場版ガンダム 10作品のDVDを、アニバーサリー価格の3,000円で再販。

no image
しょこたん、松田聖子の「硝子のプリズム」をカバー

しょこたん、松田聖子の「硝子のプリズム」をカバー、2009年7月15日に発売。

no image
マイケル・ジャクソン 追悼コメント集(2)

マイケル・ジャクソン 追悼コメントを集めました、その2です。

復活のイデオン──総音楽集の発売が決定!

「伝説巨神イデオン」CD4枚組の総音楽集が発売決定!

no image
作家・栗本薫(中島梓)さんについて

作家・栗本薫さんが死去。

no image
芦田愛菜の新曲、松任谷由美が作詞作曲

芦田愛菜の新曲「雨に願いを」は、松任谷由美が作詞作曲を担当。